競技スキーについて

東京デフスキークラブは競技スキーもやっています。
ジュニアも、大人も楽しんでいます。
(2スター)今シーズン、ジュニア達はコロナ禍に負けず、聴者大会に参加し、入賞するなど、大活躍しました\(^o^)/
来シーズンは4年振りの全国ろうあ者冬季体育大会が福井県にて開催されます。
来シーズン、一緒にポールを楽しみませんか?
      競技担当 篠木修子より

日本聴力障害新聞で当会員が紹介されました

日本聴力障害新聞に当会員の田崎冨士夫さん〔クロスカントリー〕にて2021年度秋田国体出場資格を獲得した内容が掲載されました。
クロスカントリーの競技規則に、バンフライ〔コースを空けてくれ!〕がありますが、補聴器を使用することで、出場が可能になり、「あ!」と声かけるだけで良いというルールに柔軟な対応が可能になり、また田崎さんの努力が認められて、国体出場を獲得できた経過が紹介されています。

日本聴力障害新聞様より当HPにて紹介の許諾を頂きました。

当会員が国体に出場決定!

クロスカントリー部門:田崎富士夫さん 第59回東京都スキー選手権大会〔国体予選〕1月10日木島平スキー場 5kmクラシカル11人中2位の快挙。聴覚障害者として初の国体本選に出場決定だそうです。2月19日〜21日美の国秋田鹿角国体で本選の活躍を期待しています!

2021年度クラブ公式行事について

コロナ感染拡大予防の観点から、雪上での行事を中止することを決定しました。
楽しみにされていた皆様、申し訳ありません。
来シーズンに向けて新たな気持ちで企画運営していきます。

皆様、コロナだけでなく、風邪やインフルエンザなどにお気をつけて、
お元気にお過ごしください。

総会の承認並びに新役員の信任投票結果について

総会の承認並びに新役員の信任投票において、皆様ご回答ありがとうございました。 2021年度定期総会におきまして、過半数の承認が得られましたこと、ご報告いたします。 また、新役員につきまして、全員が信任されました。 ご協力ありがとうございます。 新体制について、速やかに役割を決定し、皆様にお伝えいたします。今しばらくお待ち下さい。 寺尾会長を中心として、より良いクラブ運営に努力いたします。 今後共よろしくお願いします。

定期総会資料について

会員の皆様

 今年度、新型コロナの影響により、定期総会が書面開催となりました。 資料は皆様に郵送致しました。 総会資料、会費等領収書、議案に対する回答ハガキが同封されています。 ご確認いただき、10月25日までに、ハガキを投函ください。 返信ハガキ数を総会定足数とします。 どうぞ皆様よろしくお願いします。

定期総会について

9月に入りました。 例年ですと、皆さまのお手元に、クラブ総会をお知らせが、郵送されている頃と思います。 しかしながら、コロナ禍の為、役員会もオンラインの状況です。 感染予防の観点より、2020/2021年度の総会につきまして、書面開催とすることとなりました。 書面開催のため、皆様と活発に意見交換出来ず残念です。 総会資料等につきましては、役員会にて書面開催方法を話し合った上、郵送いたします。 しばらくお待ち下さい。